スカルプシャンプーに配合されている育毛成分で選ぶ

スカルプシャンプーに配合されている育毛成分は

スカルプシャンプーには、いろんな育毛成分、頭皮の環境を改善してくれる成分が配合されています。ここでは、配合されている代表的な成分についてご紹介しますので、これからスカルプシャンプーを購入し、使用しようと考えている方はぜひ参考にしてください。

 

毛母細胞活性化

まずは、発毛を制御する毛母細胞を活性化させることができる成分について。

 

最初に知っておきたいのは、植物ips細胞成分とも呼ばれるアルガニアスピノサ芽細胞エキスです。

 

この成分は水分を補給しなくても長い間、枯れず生き続けることができるアルガンツリーの新芽の部分から抽出できるもので、毛母細胞など発毛をコントロールする細胞を修復させ、発毛を促すことができます。

 

その他には、ショウガ根エキスやオタネニンジンエキスなども毛母細胞を活性化させる働きがありますので、より高い育毛効果が欲しい、という方はこういった成分を配合させている製品を選ぶと良いでしょう。

 

頭皮の血行促進

次は、頭皮の血行を促してくれる成分です。この代表的なものは、センブリエキスでしょう。

 

センブリというと、はるか昔から使用されてきた歴史が古い生薬ですし、血行を促進する働きと共に毛母細胞を活性化させる働きもある、一石二鳥の成分です。

 

その他には、ニンニクエキスやゴボウ根エキスも同じような働きがありますね。

 

抗菌・抗炎症作用

最後に紹介するのは、抗菌、抗炎症作用がある成分です。

 

これはフケやかゆみに効果を発揮するグリチルリチン酸2kが代表的な成分でしょうか。

 

風邪薬やアレルギー薬にも使用されている一般的な抗炎症成分で、フケやかゆみに悩んでいる方の大きな味方となるでしょう。